2018年6月3日の配信後記

「SHOWROOM配信初日、イベントへの取り組み、本腰を入れることにした」というブログです。


6月3日の日曜0時からSHOWROOMのイベントにエントリーした。
前に参加したイベントは「春の野球団体戦イベント」だったはずだから、満を持してのエントリーということになる。

イベント前哨戦というか、作戦を立てるためにウォームアップの意味で30分の配信をした。
守りたいことと挑戦したいことのおおよそを決めた。
●自分で決めた、守りたいこと
・毎日配信を行う。
・自分の配信を優先する。(他人の配信応援に熱中するのを避ける。)
●挑戦したいこと
・配信のタイムテーブル(*この時間に配信を開始しますといったもの)を事前告知する。
(出来るなら前夜、遅くても当日の朝には。)

6/3(日)の配信予定
➀0:00~1:00
詰将棋(5手詰め)は2勝2敗。しょっぱい成績。
イベント初日スタートダッシュ枠で興奮したせいか?
ルーム名変更のし忘れ、日付曜日表記の変更し忘れ。
OBSの操作が粗雑になっている気がする。

②9:00~10:00(+カウント25分)
普段よそのルームで仲良くしてくださっている方が私の配信へ来てくれて応援してくれた。
とても嬉しかった。興味・好奇心を揺さぶる?ような配信ができるといいのだけど、方法が分からない。
自分が楽しんでいるところを配信に載せればいいのかな?
テロップに「皆さんは何のパンが好きですか?私はクロワッサン」と書いたのは、
ご新規来場者さんとの会話の糸口になればと思って書いたつもりだったが、どこかに下心もあった。
仲良くしてくださってるリスナーさんから冗談交じりに指摘され、それを完全に否定できなかったのが理由だ。
あと「社交辞令を真に受ける私はなんて哀れなんだ」としみじみ思った。笑

③17:18~18:35
事前準備はしていたが機材の調子が悪く、開始予定時刻から20分ぐらい遅れて配信開始。
大好きなゲームソフト「ワンダと巨像」の話ができてよかった。
プレイしたのはずいぶんと昔のことで上手な説明はできなかった。
「なぞなぞ。使う時に使わないで、使わない時に使うもの、なんだ?」というオリジナルなぞなぞを作った。
なぞなぞの答えコメントをもらえた。リスナーさんに楽しんでもらえた!と勝手に解釈することにした。
寄せられる答えにそれぞれ人間性が感じられて興味深かった。
コーヒーの砂糖はどれぐらい入れるか、皆さんの好みが知りたくなりました。
羽生善治 戦う頭脳」の話をちょくちょく出している。
面白い本だからたくさんの人に読んでもらえることを夢見ている。

④21:00~22:00
初見のように振る舞う常連さんに向けて、私の自己紹介を含めた挨拶からスタート。
初めて自転車に乗れるようになった頃の話をした。
道路交通法の詳しいところを私が把握していなかったり、
学校の自転車に関する約束事が私の地域だけではなく全国区の話だったとか、
(小学生低学年は自転車に乗って学区を出てはいけない。)
前枠でHKT48の5期生応募のお話を少ししたり。
今の小学生の夢は何なんだろうとか、YoutuberだったりShowroomerだったり。。。
「この瞬間の私が彼らの夢の姿なのか?」なんてちょっとセンチメンタルになったのが不思議な感覚だった。
今日どんな音楽CDを聴いていたかという話から90年代後半のGLAYの話になったり、
SOUL LOVEとか口唇やWinter againとかの冬の感じがしました。
詰将棋は大駒(飛車・角)を上手に捨てるとか、実戦だと即詰より必至を考える方が役に立ったり。
「面白い大喜利の答えを思いつかないけど、いくつかの候補からどれが面白い大喜利の答えかは分かる」
という私の性質を料理人とグルメ人と説明した。
大喜利ソムリエ」と言い直したけれど、それはカッコつけて言い過ぎだなと自省した。


沢山のことを本日も皆さんから教えていただきました。
ギフトやコメント、私のイベントのことを宣伝してくださったり、
イベントの悩み相談に乗ってもらったり、
いろんな形で応援してもらって人に恵まれたんだなと思います。
イベントのやる気はまあまああったつもりでしたが、
今日一日を通して、本腰入れてイベントを完走することを心に決めました。


長くなりました。全部読んでいただきどうもありがとうございました。
スピリッツ
最終更新日 平成30年 6月4日

2018年5月21日の配信後記

昨日はSHOWROOM配信をした。ほぼ1か月ぶりの配信だったみたい。ログを確認するとそう書いてあった。

配信はズタボロだった。
いくつか話題を用意して配信に臨んだものの、そのどれもが話と呼べるようなものではなかった。
事前に「3手詰めの詰将棋をやる」と宣言しておきながら雑談配信に変更するのを決定したのもいいんだか悪いんだか。笑
最近どんな生活をしていたかの説明さえままならなかった。
テロップや配信画面の操作も下手くそになっていた。

とりあえず5月の残り10日間は「毎日SHOWROOM配信すること」を目標に続けてみます。
本日は19時30分から21時までやる予定です。
www.showroom-live.com

2018年3月2日の配信後記

3月2日(金)の配信終了。
www.showroom-live.com
配信開始が22時というレイトショー的な時間帯。11手詰めに挑戦。身の丈に合ってない難易度。種と星(無料ギフト)を集めながら詰将棋をした。

なんたる愚行!

メインがギフト集めで、詰将棋配信はついでみたいになってしまった。
「SR配信(来場者さんとコミュニケーションをとる)」+「詰将棋に挑戦(11手詰め)」を満足にできていなかった。それなのにギフト集めを始めたことが間違っていたのだ。5手詰めが解けるか否かの実力のくせしていっちょまえに11手詰め問題に挑戦していたのもよくなかったと反省。SR配信に対して、将棋に対して誠実に向き合う必要性を感じざるを得なかった。

少し話がそれるけれど、SR界における「私スピリッツ=詰将棋配信者・将棋好きな人」という印象が浸透してきた気がする。(気のせいだ、アホウ)

佐藤天彦名人の挑戦者を決める第76期順位戦A級最終局が3月2日(金)に静岡県静岡市浮月楼」で一斉に行われました。』(日本将棋連盟ホームページより)
www.shogi.or.jp


本日3月2日(金)は「名人戦挑戦権を与えられる1位が決まる、順位戦終結果が決まる大切な日」だったようです。結果は、6名の棋士達が6勝4敗で同率1位となり、プレーオフに持ち越されましたようです。

自分の配信でこの話をすればよかったのに、状況を把握しないまま話し始めたからふわふわしてしまった。誤った情報を提供してしまった。理解していないことを話したのは失敗だった。失敗だった。

第76期A級順位戦で、5対局が3月2日に行われました。3敗で並んでいた久保利明王将、豊島将之八段がともに敗れたため、『名人挑戦は6勝4敗の稲葉陽八段、羽生善治竜王広瀬章人八段、佐藤康光九段、久保利明王将、豊島将之八段』の6名でのプレーオフに持ち越されました。(日本将棋連盟ホームページより)
www.shogi.or.jp
www.youtube.com


ちなみに私の配信、11手詰めはズタボロ。
初手(3四銀)さえ見えなかった。
まいりました。

f:id:flow-of-spirits:20180303052129j:plain

1四へ玉を逃がさぬ工夫(2枚捨ててから・・・)

出題はこちらから

羽生流で上達! 新しい詰将棋初段150題

羽生流で上達! 新しい詰将棋初段150題


私のレターポットアカウントはこちらです。将棋がんばれレター待ってます♪
https://letterpot.otogimachi.jp/users/19401letterpot.otogimachi.jp


最後まで読んでいただきありがとうございました。
平成30年3月2日 スピリッツ